アホボン 2022年5月11日

とりま上司が辞めて、自分は恐らく手つかずと予想したがその通りだった。
ただ待遇が上がることはなくとも落ちる可能性は考えた。これまでの虚偽や不実に不法行為、前職ほどではないが考えようによってはこちらの方が酷い。
何が酷いって、不法を不法と理解せず言動すること。
えっらそうなことは言うけど、ものの道理を解さぬ人間が孫子だって、いつか上司に「社長も孫子くらい読めば・・・」って言ったけど、それがドラレコで伝わったか?孫子・呉子・六韜等々兵法書は数有れど、所詮は物の道理を戦争に応用しているにすぎん。
故に全ての兵法を諳んじても、物の道理も知らぬ解さぬ社長が理解できるはずもない。俺は解るよ、一言で言い表せる、「水は高いところから低いところへ流れる」。この当たり前を戦争に応用しただけ。
そもそも戦争とは政治の一部一戦術でしかない。その大局が不明な人間が政治家含め多いのだからしかたがないかもしれぬが、戻ってえっらそうな言動と合わせれば、如何にアホボンかってことが解る。
経営者としては孫子の前に老子を理解した方が良い。論語は儒教だから不要、子は枝葉という行が論語・孔子の欠陥を如実に表している。

話がずれた。

12/20のMTGと専務との話でパワハラの要件は充分、その前に職務の齟齬や根拠なく到達不能な目標の押し付け等を合わせるともう充分。
労基にもコンタクトを取っていて布石も充分。

もう勤めて1年超えてるから、こんなパワハラ会社クビでいいの。マジで。
結局食い扶持の問題だけだから。今までの自分のスキルを合わせればどうにでもなる、人材エージェントからオファーが来るのはそういうこと。ただ自分のライフスタイルと迎合出来るかだけ。
不労所得もそうだし、合わせてどうにかなればそれでいい。

だからクビにしてほしいと思ってる。偽りない。
自主退は食い扶持に目処が立たないと無理だが、クビならモラトリアムの長さからOKだ。

心身の健康が侵される。
早く抜けた方が良い、上司に対しては入社時から「辞めそう」って感じる所があって、今更そうなったが予定調和だろう。色々理由付けはあるが、基本辞めるのは方向性として定まっていた筈。だが正解。

さぁ、ここには金を稼ぎに来てる、それに徹してこれまでやってきて仕事はもちろん頑張ったし結果も1年としては出た。後はパワハラを金に変えて、約束通りの年収を出さなかった分プラス心身を侵したことへの対価をもらって流浪する王佐の佐となろう。


小器と佞臣 先越された